インフォメーション

2018 / 02 / 03  12:15

ペンダントトップ1点UP

今日は節分ですね。

 

皆さん豆まきや恵方巻を召し上がるのではないかと思います。

 

私は一足先に恵方巻は食べました。明日からが本当の新年という事で、昨年大晦日までに片付かなかった事は、今日までにスッキリされると良いと思います。

 

さて、本日は新しいペンダントの御紹介です。

 

濃いブルートパーズと、ファセットの入ったティアドロップのオパールを散りばめた作品。

 

最近この濃いブルートパーズはあまり見かけなくなりました。ロンドンブルートパーズなどと言われているちょっと高い素材です。

 

オパールは通常カボションカット(ツルっとした楕円)にするのですが、ここはあえてファセットが細かく入った素材をチョイス。

 

「他の人とは違うのよ」というエッセンスが強く出た、個性的なデザインです。

 

細部をご覧頂くと、中央のブルートパーズは何とハート型。ずっと見ていたくなるような魅力的な作品です。

 

ブルートパーズはギリシア語で「探し求める」という意味の言葉が語源となっており、この石が産出する島は、かつて霧が強くなかなかたどり着けなかったからと言われています。

 

常に向上心に燃える方や、研究をされている方、はたまた親友を見つけたい、恋人を見つけたいなど、探し求めているものを見つけたい方の強いお守りになるのではないかと思います。